店内風景

HOME > どおぞの

どおぞの

店主:堂薗広之

古来より日本の食文化である鯨料理。

当店の鯨料理には、調査捕鯨による良質のヒゲ鯨を使用しています。
諸先輩方には「懐かしさと旨さ」を、また若人には「未体験の味覚」を存分にご堪能していただきたいと思っております。
当店の看板料理である「鯨はりしゃぶ鍋」(商標登録)は、鯨のイメージを一新していただけることと思います。

料理写真

料理写真

鯨はりしゃぶ鍋

特製のお出しに、刺身でも食べられる鹿の子、赤身、本皮をしゃぶしゃぶっと2、3回くぐらせ頬張る。人肌で溶ける鯨の脂が甘くすーっと身体に馴染んでゆく。ついで水菜のシャキシャキっとした食感も楽しむ。締めは鯨の旨味が充分に溶け込んだ出しで稲庭うどんか雑炊を!

鯨以外も鮮魚や野菜の酒菜がずらり。

 
鯨以外にも日替わりの鮮魚や野菜の酒菜がメニューにずらりと並びます。鯨だけが目当てでないお客様にも充分満足していただけます。カウンター、テーブル、掘りごたつ、どちらでも肩肘張らず、昔をなつかしむ方、共に来た若者、皆様がそれぞれに楽しめる店作りを目指しております。

 

アクセスマップ

どおぞの 店舗情報

 
公式サイト:http://www.doozono.com/
 

  • JR東西線「北新地駅」下車、徒歩2分
  • 地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」下車、徒歩3分

 

より大きな地図で 70's COLOR を表示
 

住所

大阪市北区曽根崎新地1-5-6 甲南アセットVIPビル1F
 

営業時間

営業時間:月〜金:17:30〜26:00 土:17:30〜23:00
定休日:日・祝

TEL : 06-6345-5221

70'sカラーその他の飲食店

アクサングラーブ・ル・ソレイユ

tenpo_s.jpg雰囲気は明るくビストロとして楽しんでいただける空間。ワインバー使いもしていただける小さな隠れ家は...

さらに詳しくLinkIcon

セラ・アンフィニィ

tenpo_s.jpg店内は船底をイメージし、曲線を多用した木目調の落ち着いた雰囲気。全面ガラス張りのワインセラーは...

さらに詳しくLinkIcon

どおぞの

tenpo_s.jpg古来より日本の食文化である鯨料理。当店の鯨料理には、調査捕鯨による良質のヒゲ鯨を...

さらに詳しくLinkIcon

バー エスカール

tenpo_s.jpgエスカールとはフランス語で、寄港地、港をいいます。10階のESKAL港から、新地の夜景...

さらに詳しくLinkIcon

小花

tenpo_s.jpg和を意識したワインバー。グラスワインは、こだわりのRMシャンパンと赤・白・七種前後を...

さらに詳しくLinkIcon

黒門 さかえ

tenpo_s.jpg大阪のうどんは、出汁が命です。削り方、厚み、部位にこだわった数種類のかつおを...

さらに詳しくLinkIcon

スギタ ジュニア

tenpo_s2.jpg大阪は北の新地に半世紀の酒と洋食の歴史。和・洋 色々なスタイル&技術を織り込み...

さらに詳しくLinkIcon

鉄板屋 欣(よし)

tenpo_s.jpgまずは、人気の癖になる「焼き枝豆」を。そしてこだわりの新鮮素材を使った鉄板焼きを...

さらに詳しくLinkIcon

ジム マッキュワン バー

tenpo_s.jpgウイスキー作りの巨匠、ジム・マッキュワン氏より直々に店名をいただきプロデュース...

さらに詳しくLinkIcon

シガーバー スーペルノーバ

tenpo_s.jpg熟成された豊富なシガー(葉巻)とモヒートをはじめとするキューバのカクテルやラム。

さらに詳しくLinkIcon